このブログは
宇宙戦艦ヤマトの二次小説を展開する「三日月小箱」管理人の独り言です
古代 進 守 デスラー 島 大介 森 ユキ 真田 四郎 加藤 三郎
コスモ タイガー 沖田 十三 テレサ スターシャ サーシャ 澪 宇宙戦艦ヤマト2199

最近なぜかアドレス請求のメールをいただくことが増えました。
請求が必要なお話はどれも、結構前に書いた古いものなのですが……。

スマホで読みたいという方が大半なのですが、携帯電話のメールアドレスでは、こちらからのお返事が届かず戻ってきてしまうことが多いです。
ezweb、 docomo、 softbankからのメールを送信される方は、パソコンからのメール(live.com)を受け取れる設定にしてください。

当サイトのアドレス請求品は3本です。

『待ち人 新婚旅行編』 真田さんと朝倉リエ
『その名は永久に』 島くんの最期
『ふたりだけの秘密』 古代くんとユキ

アドレス請求はいずれもメールフォームに作品名を書いてお申込みください。
冷やかし目的や、きちんとしたメール対応のできない方にはご遠慮いただいています。
 
夏休みが終わりました!
仕事の内容を忘れていないか、身体が覚えているか心配になるくらい休みました(笑)。
で、通販の準備をしています。

瑞喜ちゃんの冊子もまとめて購入できるようにしますから、ぜひお買い求めください。
新刊の紹介文とか、メールフォームの更新とか、結構作業があるんです。

もう少しだけ、お待ちくださいー!
 
メールをいただいた【るな】様、
お返事を送ったのですが、宛先不明で戻って来てしまいます。
パソコンからのメール(live.jp)を受け取る設定にするか、別なメルアドからご連絡ください
 
末っ子が成田国際空港から旅立ちました。
9月から交換留学生としてアメリカの大学で学ぶことになっています。

頼りない子なので、心配は尽きません。
一番気がかりだったのは、薬の持ち込みです。
なにしろアレルギーがあって蕁麻疹がひどく、24時間発疹を抑える薬を毎日飲んでいるのです。
同じ薬をアメリカで入手できるのかどうかわからないため、1年分をスーツケースに入れて行くことにしました。

私の職場の医師が、診断書と処方箋と薬情報を英語の書類で用意してくれました。
どうやら手荷物検査で取りだされることもなく、アメリカに到着したようです。

今はネットがあるから、LINEで末っ子から連絡が来ます。
乗り継ぎの飛行機に間に合わなかったこと、新品のスーツケースがボコンとへこんで戻ってきたこと。
リアルタイムで届くってすごいですね。

「きっとアメリカなら、僕にぴったりの30センチの靴が売っているに違いない」
なんて言っていた末っ子。

病気や事故や犯罪なんかに巻き込まれずに過ごしてほしいです。
たくさんの経験と勉強をして、たくましくなって帰って来てほしい。
がらんとなった末っ子の机を見ながら、心からそう思います。
 
今年は夏休みをいただけたんです。
まあ、あんなに踊って歌って担いで模擬店やったんだから、夏休みもらってもばちは当たらないよね。
で、日曜日は溜まっていた家事をやっつけ、真ん中っ子とアニソンカラオケに行き、
今日はゆっくりして、末っ子と買い出しに行きました。

さてさて、コミケ会場にお越しいただきました皆さま、ありがとうございました。
今年は気温が涼しくて助かりました。
楽しんでいただけましたか?
お目当ての物はゲットできましたか?
三日月本はお気に召しましたか?

通販のお問合せをいただいていますが、通販開始は今月の終わりになりそうです。
その前に、大阪のイベントで委託販売していただきます。
8月20日(日)
Super Comic City関西23 6号館Bさ52b
星花繚乱様
です。

関西方面の方は、そちらでお買い求めください。
通販は、介護帰省から戻ったら行います。

また、10月22日(日)浅草橋にて行われるヤマケットでも販売いたします。
大阪でも通販でもヤマケットでも、ちゃんとノベルティーはお付けします。
ご都合の良い方法でご購入ください。
 
職場が夏祭りウィークなもんで、浴衣着て、段ボール神輿かついで、盆踊りして、模擬店やってます。
くぅぅぅ! 眠いです!
でも、まだまだお知らせしないといけないことがぁぁぁ!

新刊にはおまけが付いてます。
こんなの↓

森雪特集号ノベルティー

Jayさんとmami731さんのイラストをポストカードにしました。
これを二枚セットでお付けします!
ぜひとももらってくださいね。

委託販売のご本は今回も星花繚乱の瑞喜ちゃんから預かりました。
こちらのブログで紹介されていますから、ご確認くださいね。

また、フリーペーパーも配布します!
今回は星花繚乱+星祭舎+三日月小箱の豪華三本立て!
こちらも楽しみにしてくださいね♡
もちろん、ハガキとフリーペーパーは、イベント終了後に行う通販にもお付けします。
通販は大阪でのイベント終了後に開始予定です。
その時にまた告知しますのでお待ちください。

夏コミ、三日月小箱は12日土曜日、東2ホール O 21-a です。
お取り置きいたします。
ご希望の方は、このブログのコメントかメールフォームでお申込みください。
 
原稿が出そろって、いよいよページ割をしようという時、いつも悩むのが掲載順です。
どのお話を巻頭に持って来るのか。
どんな順番で並べるのが良いのか。

小説本は漫画本と違って、パラパラと開いただけでは中身がわかりにくいですよね。
たくさんのサークルが参加し、たくさんの同人誌が並ぶイベントで、何を基準に買うでしょう。
サークルスペースの前に立ってパラパラと軽く立ち読みしただけで買っていただくために有効なのは、
表紙のインパクト、目次の多彩さ、そして巻頭のお話の冒頭の面白さ。
じゃないかなー、と私は思っているんですよ。

森ユキ特集号目次

今回は早い時期から巻頭のお話はERIさんの『たとえ間違いだとしても』に決めていました。
題材が『2202第二章』というのもタイムリーでいいじゃありませんか。
でもなんと、この作品の到着が一番最後でした。
ええ。ページ数がわからないと、あとに続くお話もページ組みができません。
目次も作れません。
じっと、ひたすらじっと待つ(笑)。
ERIさんも大きなイベントを抱えていることがわかっていたので、終わるまではお利口に待ってました。
でも、待った甲斐のある作品が届きましたよ。
もちろん島くんが活躍しています。
ぜひ読んでくださいね。

続いて漫画でのご参加がちろりさん。
ちろりさんに「森雪テーマで」描いていただくとなれば、当然ノランくんとのお話になります。
タイトルの『Bluntness』は、さて誰を示すのでしょう(笑)。
文字ばかりの中に漫画が入ると、ぐっと華やかになりますね。
そしてやっぱり、ちろりさんの描くノランくんは可愛いのです

網代屋ウメさんの作品は、今回二本掲載されています。
一本が『もり・ゆきに関する考察』で、もう一本がお話『小さなヒント』です。
もともと私は小説原稿を依頼したつもりだったのですが、ご本人は「何でも書けばいい」と思ったのかもしれません(笑)。
先に『考察』が届いたので「あれ? 小説は?」と、なったわけです。
いや~、二本も書いてもらってお得お得
どちらもウメさんらしい作品となっています。
もちろん真田さんが登場してます。

ギイチローさんも、三日月本ではすっかり常連さんとなりました。
いつも新鮮な切り口でヤマトの世界を語ってくれます。
今回はお話での参加です。
例の、ほら、彼女のいれるコーヒーについて、ですよ。
コーヒーのお好きな方も、コーヒーの苦手な方もお楽しみいただけます。

最後に紹介するのは、れおれおさんです。
本当にお忙しい中、無理の上に無理をゴリゴリ押して参加していただいちゃいました。
ああ、ごめんなさい! ありがとうございます!
なんと今回の新刊の中では、最も甘いお話です。
甘いといっても、手も繋いでいないんですよ。
おかしいなぁ。もっと甘いお話が集まると思ったんだけどなぁ。
やっぱり三日月小箱が、そういうカラーじゃないからなのでしょうか。
それとも、甘いお話を書きそうな人が参加していないから?
「甘いのを書いてください」とお願いしなかったから?

でも、どのお話に登場する雪ちゃんも、古代くんのことが大好きです!
それは保証しますので、ご期待ください。

夏コミ、三日月小箱は12日土曜日、東2ホール O 21-a です。
お取り置きいたします。
ご希望の方は、このブログのコメントかメールフォームでお申込みください。

次回はノベルティーと委託本について紹介しますね。
 

| Home |


 BLOG TOP  »NEXT PAGE

powered by