このブログは
宇宙戦艦ヤマトの二次小説を展開する「三日月小箱」管理人の独り言です
古代 進 守 デスラー 島 大介 森 ユキ 真田 四郎 加藤 三郎
コスモ タイガー 沖田 十三 テレサ スターシャ サーシャ 澪 宇宙戦艦ヤマト2199

FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
澪を迎えに来たのは山崎機関士だ。
こちらはしじま織りの黒絣に、銀鼠色の角帯をきりりと下腹に締めて、
また格別に渋い男前である。


瑞喜ちゃんちでお祭り企画をやっていた時には呆然と
「ふうん。楽しそうだなぁ。何か参加できたらいいなぁ」と思ってはいましたが、そこはそれ、書くのが遅い私のことですから、ぱぱぱっとお話が1本、出来上がったりはしません。。。

で、すっかり秋祭りになってしまいました。

イカルスのお祭りです。

イカルス歳時記/葉月:「縁むすび」 公開しました。

イカルス赴任者全員参加(笑)
盆踊りでもさせたかったのですが、それはやめました(笑)

そうそう。盆踊りといえば。
小学生の時、運動会で踊りませんでしたか?

福井市内在住だった私は『いっちょらい節』を練習させられました。
都内に住んでいた頃、子どもが運動会で踊ったのは『大東京音頭』でした。
この地域に引っ越してきたら、「こんな歌、初めて聞いた」というような曲を運動会で踊ります。
なかなか民謡に接することがなくなりましたから、こういうのは良いチャンスなのかもしれません。

自分が子どもの時に踊った盆踊りで覚えているのは、なんといっても『炭坑節』です。
あの頃は、歌詞の意味もわからず踊っていましたが、
三池(みいけ)炭坑の上に月が出たが、炭鉱の煙突が高いから、月も煙たがっているだろう
なんて歌詞だったんですねー。
1997年3月30日閉山というと、さほど昔の話ではありません。
なんだかいろいろ考えてしまいました。


などというのはさておいて、秋祭りをお楽しみいただければ嬉しいです。

 

<< 縮小文化祭 | Home | 外注 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
密航者: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 

powered by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。