このブログは
宇宙戦艦ヤマトの二次小説を展開する「三日月小箱」管理人の独り言です
古代 進 守 デスラー 島 大介 森 ユキ 真田 四郎 加藤 三郎
コスモ タイガー 沖田 十三 テレサ スターシャ サーシャ 澪 宇宙戦艦ヤマト2199

FC2ブログ
8日は体育の日で祝日でした。
三連休の最終日でしたが、私はお仕事。

でも拗ねません。
午前中の仕事をすませて、彬良さんに会いに行ったからです(笑)。

2199第三章の公開が13日。
そのすぐあと、16日に宮川彬良さんの演奏会が予定されています。
「宇宙戦艦ヤマト」宮川音楽の勉強会
タイミングからいっても、盛り上がるに違いありません。
でもこの日は仕事の終わる時間が遅くて、どうにも行けそうにない。
そこで、8日に行われたコンチェルタンテⅡ 宮川彬良vs新日本フィルハーモニー交響楽団に行ってきたんです。

こちらの演奏曲目にもヤマトが入っていましたから。

■プログラム
―第1部―
風のオリヴァストロ (宮川彬良作曲)
○最初はアチョ~!
『燃えよドラゴン』
○指揮棒は魔法の杖!
サンダーバード
『奥様は魔女』
○アキラさんの「ラテン勉強会!」音楽を楽しくするラテンのリズムって何だ?
テキーラ
アイネ・クライネ・タンゴムジーク
シンフォニック・マンボNo.5

―第2部―
『メリー・ポピンズ』メドレー
恋のバカンス
音楽劇 『ハムレット』より5つの主題 (宮川彬良作曲)
『宇宙戦艦ヤマト』



午後1時半ころに仕事が終わって、そのまま駅まで自転車を飛ばし川口へ向かいました。
演奏中にお腹がぐーとなったら恥ずかしいので、駅の改札近くのパン屋さんでサンドイッチを口に詰め込み会場へ――。

慌しかったですが、これが本当に楽しかった!

「大切な物ほど目には見えない。
音楽もそうだけれど、音楽は見えないものを感じさせてくれる力がある――。
それを、知って欲しい」

そんな彬良さんの思いが詰まった演奏会でした。

「ただ出て来て、お辞儀をして指揮をして、またお辞儀をして去って行くだけの演奏会じゃつまらない。
山本直純さんのように、本当の音楽の素晴らしさや楽しさを、お客さんと共有し、一緒に感動したい」

だからね、つまらないはずがないんですよ。
笑って笑って、楽しくて、けれども演奏は本物で素晴らしい。

彬良さんって、凄い人ですよね。

彬良さんといると、きっと音楽がとても好きになれる。
そう感じました。


これは16日の演奏会がますます楽しみです。
そう。ご縁があって、その日も聴きに行くことができるようです。
昨日と同じように、仕事が終わったら全力で駆けつけます!

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

 

<< ある青春の1日 | Home | いよいよ第三章 >>

コメント

ああ、そうか

"山本直純さん"のお名前でグッときました。
あの方の音楽は本当に楽しそうだった。
オーケストラのお堅い演奏会でも、奏者の気分が乗ってくると、表情が変わりますよね。
音を楽しむから音楽。
16日も堪能してらして下さいね♪

私は、楽器の演奏はできないし、音楽に詳しくないんです。
子供の頃は、ピアノ大嫌いでした。
そんな私でも、彬良さんのアレンジした曲を聞いたり、お話を聞くと、音楽って面白いな~楽しいな~って思うんですよね。
彬良さん自身が、とても音楽が好きで、他の人にも音楽の魅力を解って欲しいって思っていらっしゃるんですよね。
彬良さんって、すごいな~って思う。
私は、14日に勉強会に行って参ります。
熊谷までの小旅行をする価値は十分にあると思いますもの。

山本直純さん

kooさま
> あの方の音楽は本当に楽しそうだった。
> オーケストラのお堅い演奏会でも、奏者の気分が乗ってくると、表情が変わりますよね。
懐かしい人ですよね>山本直純さん
身体中で演奏し、身体中から音楽への愛を感じる方でした。
私も大好きでしたよ。

> 音を楽しむから音楽。
> 16日も堪能してらして下さいね♪
山本直純さんも、彬良さんも、音楽をぐっと身近にしてくれる力がある人だと思います。
実はもう今日は16日。
仕事がすんなり終わってくれるといいんだけどなー。


さくらさん
> 子供の頃は、ピアノ大嫌いでした。
> そんな私でも、彬良さんのアレンジした曲を聞いたり、お話を聞くと、音楽って面白いな~楽しいな~って思うんですよね。
> 彬良さん自身が、とても音楽が好きで、他の人にも音楽の魅力を解って欲しいって思っていらっしゃるんですよね。
まさに音楽の伝道師ですよね。
コンサートの中でも「僕はエンタ-テイメントの中に生まれたから、楽しませる音楽を伝えたい」とおっしゃっていました。

> 私は、14日に勉強会に行って参ります。
> 熊谷までの小旅行をする価値は十分にあると思いますもの。
無事に熊谷に行くことはできましたか?
演奏はどうだったでしょう。
私は今日、行ってきますね。

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
密航者: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 

powered by