このブログは
宇宙戦艦ヤマトの二次小説を展開する「三日月小箱」管理人の独り言です
古代 進 守 デスラー 島 大介 森 ユキ 真田 四郎 加藤 三郎
コスモ タイガー 沖田 十三 テレサ スターシャ サーシャ 澪 宇宙戦艦ヤマト2199

FC2ブログ
生活している中で、ピピピっと【ヤマト的な】アンテナが立つことがあります。
私の場合、大好きな錨模様のグッズがあるとアンテナが反応して思わず周囲を探索してしまうのです。
昨日のアンテナ反応は、夜台所仕事をしていた時のことでした。

水道を締めて水音を遮断し、アンテナの向きを確認すると、出所は義母の部屋のテレビでした。
その音楽は交響組曲 宇宙戦艦ヤマトの「明日への希望」に違いありません。
義母の部屋で流れていたテレビ番組は「チコちゃんに叱られる」でした。
何で「明日への希望」??
のびやかなスキャットを聞きながら番組を見てみると「もしも宇宙人からのメッセージを受け取ったら?」というようなクイズでした。
宇宙がテーマだったので、「明日への希望」がBGMに選ばれたようです。

この問いにも興味を引かれました。
もしも宇宙人からのメッセージを受け取ったら、勝手に回答をしてはダメなのだそうです。
国際宇宙航行アカデミーという国連が承認している組織で、地球外知的生命からの信号に関する議定書があるらしいです。
その中で「国際機関の助言や同意を求めることなく応答はしない」という一文があり、勝手に回答した内容が地球全体の回答だと誤解されないように、個人として対応しないことを定めているということ。
メッセージを受け取ったら、国連などで「どう返事をするか」を協議した上で対応するのが正しいのです。
確かにその通りですよね。
だから番組では、もしも、もしも宇宙人からのメッセージを受け取ったら、国立天文台に連絡をしてほしいと言っていました。

あれれ?
イスカンダルからのメッセージを受け取ったとき、地球防衛軍で協議してましたよね?
じゃあテレサからのメッセージを受け取ったときは?
なぁんてことを考えてしまいました。
私が宇宙からのメッセージを受け取ったら……気を付けようっと(笑)。
NHKの番組でヤマトの曲を使ってくれて嬉しかったです。
 

<< 飛んでいけ! 遠くに! どこまでも | Home | 有馬衝撃 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
密航者: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 

powered by